FC2ブログ

鳥羽高校一期生・さいとうみかさんのご紹介

管理人です。
今回は、東日本大震災復興支援プロジェクトをサポートされている
鳥羽高校一期生・斉藤美佳さんの活動をご紹介をします。
斉藤さんは、ピアニスト・小原孝さんの東日本大震災支援活動
   ~逢えてよかったね友だちプロジェクト~
を漫画で紹介するサポートをされています。多くの同窓生の方にこの
活動を知って頂きたく、今回寄稿いただきました。



一期生の斉藤美佳です

今回、同窓会で、ピアニストの小原孝さんの東日本大震災復興支援「逢えてよかったね友だちプロジェクト」を取り上げて頂ける事をとても嬉しく思っています。

 わたしは小原孝さんにくっついて行ってコンサートの様子をマンガにしているだけで、まだ自分に何が出来るかは、全く分かっていません。おそらく大震災後の東日本のことを、なんとなく気にかけながら、でも何したらいいか分からないし、役に立つようなこと出来ないし…と思って遠くから見るだけになっている方が沢山いるのではないかと思います。

 実はわたしは被災地に行けば、何か分かるのではないかと思い、初めて岩手県宮古市に行った時は、随分、気負っていました。けれど、震災から2年経った、そこはとても静かで綺麗な港町でした。そして初めてそこに行ったわたしには、綺麗な更地が、元からなのか、津波でそうなったのか、分からないのです。
「…そうだよねぇ…現地に一回来たからって何か分かるなんて、無いよねぇ…」
とそう思いました。

 被災地の人々は、ここに誰それの家があった。あそこでよく遊んだ、と、変わってしまった風景に胸を締め付けられることがあるでしょう。そんな思いにどう寄り添えばいいのか分からず足が竦みます。
 けれど、それは 被災地だから、あのような大災害だから、寄り添い方が分からず、どうしたら役に立つのか分からないのでは無い、のではないでしょうか。日々の生活の中でわたしは、わたしたちは、分からないから…と距離をあけたり、あけられたりしているのではないでしょうか。意識しないほど軽いことから、ふと思い当る程度には 重みのあることまで色んな場面で。


 私事ですが、わたしの母はアルツハイマーで10年ほどを家で過ごし現在は施設に入っています。
職員さんによくしてもらい穏やかに暮らしているのですが、時折、わたしは、職員さん達は、しっかりしていた母を知らないのだなぁと思います。子供の様な食事の仕方をしている母を見ると、「いやいやこんな人ではなかってん。もっとしっかりしててん」と誰にとはなしに言いたくなります。 けれどそれを、分かってもらえることは、ありません。誰にも。

そして多分、分かる、分からないは、そんなに重要な事ではないのです。
逆説的ではありますが、わたしは母の病気でそれを少し知った気がします。


震災前も後も、被害に遭った人も遭って無い人も、誰でもいつでも何かを抱えて、でも、毎日、生きているのです。


小原孝さんのプロジェクトを知って、ちょっと支援気分になる人がいてくれたら嬉しく思います。
直接小原孝さんに寄付と言う形で無くて(いや嬉しいですよ、それも)自分の好きな事とか興味のあるところから繋がっていく形を気軽に見つけてもらえたら…と思い、こっぱずかしながら、コメントをしたためている次第です。

それでは、長くなりました。読んで下さってありがとうございます。




・小原 孝さんのプロフィール

神奈川県川崎市生まれ。
6歳よりピアノを始める。国立音楽大学大学院を首席で修了。
1990年にCDデビュー以降、「引き語りフォー・ユー」シリーズなど40枚以上のアルバムをリリース。
全国各地でコンサートを行い、テレビ・ラジオにも多数出演されております。
また、クラッシックにとどまらず、ジャズ・ポップス・童謡など、様々なジャンルの演奏活動を行うほか、作詞、作曲、編曲、音楽監督、歌手、音楽教育など、様々な音楽活動を展開する、マルチピアニストとしても活躍されています。
1999年より、NHK-FM「弾き語りフォーユー」のパーソナリティーを担当。現在も好評放送中。
現在、尚美学園大学客員教授・国立音楽大学講師。
1997年より、積極的にチャリティ活動を開始。
2011年3月11日、東日本大震災震災翌日より、募金活動などを開始。現在は、復興支援CDの販売や東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートの開催など、様々なかたちで被災地を支援する活動を行っています。


小原さんについて、さらに詳しく知りたい方は、こちら


小原孝のピアノサロン  http://www2.odn.ne.jp/~cau57200/
ジル君のミュージックショップ http://www.obaratakashi.net/
弾き語りフォーユー  http://www4.nhk.or.jp/hikigatari/




・さいとうみか さんプロフィール
(本名:斉藤 美佳)

さいとうみかさん
御本人による自画像です

京都府立鳥羽高等学校 第一期卒業

1992年、集英社「ぶ~け」で、少女漫画家デビュー。10年近くの間に11作品ほど発表しました。
「ぶ~け」休刊後は、地味に同人誌を作りつつ、年に数回同人誌販売会に出店するなどして、ささやかにマンガを楽しんでます。
ピアニストの小原孝さんとのご縁は、商業誌時代にマンガでファンレターを送ったことがきかっけ。
2013年から、東日本大震災復興支援活動である、小原孝~逢えてよかったね友だちプロジェクト~に同行し、現地でのコンサートをマンガで紹介しています。

本業は喫茶店を営んでいます。京都市下京区大宮五条のコーヒーブロックです。
(水木定休。土日は営業しています。)


スポンサーサイト



2010年関東・京二中鳥羽同窓会

遅くなりましたが、同窓会の開催についてご連絡いたします。

【日時】2010年11月13日(土)
    18:00より
【場所】東京・八重洲

詳細については、管理人までお問い合わせ下さい。

同窓生の皆さまの、多数のご参加をお待ちしております!!
プロフィール

管理人

Author:管理人
鳥羽高校一期卒業生の
奈佐和也と申します。
在校時は水泳部に所属
しておりました。

現在、横浜在住の会社員です。
宜しくお願い致します!

目指せ!月イチ更新!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR